2022.11.27

Marco&Mariaより春におすすめ!
カラードレスのご紹介

こんにちは。

 

現在、ウエディングサロンイノウエでは

来春の花嫁さまがたくさんお越しいただいております。

四季を存分に堪能できる、感性高い日本人だからこそ

季節に合わせてカラードレスをコーディネートするのも楽しみの一つですね。

 

 

今回は、ウエディングサロンイノウエ神戸元町本店で人気な

Marco&Maria(マルコ&マリア)より

春におすすめなカラードレスをご紹介いたします!

 

まず、Marco&Mariaはスペインより届いたインポートブランドです。

デザイナーである「Marco・Marrero」と「Maria Diaz」は

1990年にテネリフェ島のプエルト・デ・ラ・クルスで

家族経営でスタートさせました。

 

2000年のパリで行われたブライダルコレクションではコレクションを発表。

当時より、ブランドの特徴であるヴィンテージスタイルのコレクションは

他にはないデザイン性で際立っていました。

 

また、自然からインスパイアを受けた彼らが創り上げるドレス達には

蝶や花々のモチーフが彩られており神秘的な美しさを放っており、

背伸びしすぎず、ナチュラルにいつもの自分らしさを

特別なものに変えてくれ、

現在では30ヶ国以上の花嫁さまに愛されるブランドです。

 

そんな感性をくすぐられる魅力的なMarco&Maria(マルコ&マリア)の中から

来春の花嫁さまにおススメなドレスはこちら

 

 

 

 

優しいベージュピンクのカラーリングで肌に溶け込むように

花嫁さまを包み、深く入るVカットで

スパイスを与えてくれます。

 

そしてMarco&Maria(マルコ&マリア)の特徴である

ヴィンテージスタイルにはアンティークゴールドの

アクセサリーを合わせてより印象的なスタイリングに仕上げました。

 

 

印象的なタッチの煌びやかに輝く刺繍は

全て職人がハンドメイドで一つのドレスを創り上げており

繊細で独創的なシルエットを実現しています。

 

 

続いては…

 

 

ニュアンスブルーの優しく爽やかな一着。

透明感の中に輝きを放つシルバーのスタッズを散りばめ

少しエッジの効いたデザインが

Marco&Maria(マルコ&マリア)らしいデザインです。

 

繊細なチュールとニュアンスブルーの優しい色合いに

施された刺繍は、細部にまで職人の愛を感じられます。

 

パーティーではバックスタイルも注目を浴びるポイントの一つ

お洒落なドレープから見える肌はより花嫁さまの透明感を引き立ててくれます。

 

繊細で計算されたデザインは、自分らしい花嫁さまを表現でき

結婚式に集う皆様の記憶にいつまでも色鮮やかに残ることでしょう。

 

ウェディングドレスだけでなくカラードレスも

他にはないご自身らしいスタイルで

一生の思い出に残る一日を過ごしていただけますよう

花嫁さまに寄り添いご提案いたします。

 

 

ウエディングサロンイノウエでは

提携外式場さまへのドレスのお持込みについてもご相談承っております。

実際、関東圏、遠方のお客さまからもご来店を多くいただいておりますので

まだ、運命のドレスに巡り合えていない花嫁さまは

お気軽にお問い合わせくださいませ♪

 

 

その他のドレスについてはこちらからご覧いただけます

https://ws-i.jp/dress/

 

インスタグラムではホームページに掲載していないドレスの

ご紹介もしております!

是非フォローくださいませ

https://www.instagram.com/weddingsalon_inoue/

 

ご予約はこちらから

https://ws-i.jp/reservation/

 

神戸元町本店


〒650-0022
兵庫県神戸市中央区元町通り1丁目8-4

TEL:078-392-2030