2022.6.17

2022 Buyer in Spain-day3

皆さんこんにちは。

いつもウエディングサロンイノウエのブログをご覧いただき

ありがとうございます!

今回も、大阪店スタイリストが

スペインバルセロナへの海外出張のレポを皆さまにお届けいたします!

 

ショーの合間には休息もあり…

なんと、シャンパンまで出ます!!

日本では考えられませんね。笑

 

そして、初日の夜はBridal Nightと称した特別ショーが

宮殿にて開催される予定でしたがあいにくの雨…!

室内にて変更されました。残念…っ!

 

ショーの後はパーティーも!

スペインでは生ハムが名産で街の至るところにお店や

ちょっとしたスーパーでもカットして販売されていますが

こちらではコルダドールと呼ばれる資格を持った

生ハムカットの職人さんよりサーブしていただきました!

立派な肉質!

臭みが全くなく滑らかな肉質で美味しい!!

本場の空気を楽しみ

1日目・2日目は終了しました。

 

3日目からはいよいよbuyingが始まります!

3日目にしてようやく快晴!

スペインの青空は突き抜けるように美しいと有名です。

こんなにも多くのブランドが…!

とてつもなく華やかです。

ブランド発掘を意気込んでおりましたが想像以上に奥が深く…!


ベテランbuyerから学んだブランドとの出会い。

日本では出逢えない特徴的なデザイン

日本の花嫁さんに届けたい強い想い

そして一度迎えたブランドは

パートナーシップとして一緒に歩んでいく。

 

海外と日本では体型も文化も大きく異なり

海外のデザインそのままだと肌の露出が多くサイズも合いません。

デザインの世界観はそのままに、擦り合わせをしていく。

ウエスト、ヒップの位置や着丈

透けている部分にどれだけ生地をあてるか

全てではなく透ける部分も残しておく。

コレクションを重ねるごとにブランドと一緒に

さらに色んなフィット感をつくりあげていくという覚悟。

ブランドの中からセレクトするドレスも

好まれやすいデザインばかり選んでいては良さが生きない。

バリエーションも大切。

今回の買付けを通し、世界中のブライダルに携る

多くの方達がファッションを

心から楽しみ、表現する姿にとても感銘を受けました!

 

日本の花嫁さんにも

人からどう見えるかではなく、運命のドレスを

あなたらしい着こなしで楽しんでほしい。

 

その為にも今好まれるデザインに焦点を当てるのではなく

私たちが先陣を切って日本でまだ見ぬ新たな

ドレスとの出会いを提供し、伝えていきます!

 

そして、私たちウエディングサロンイノウエの

スタイリストが自信を持って

あなただけの1着を提案いたします!

次のブログではついに..

新しく仲間入りするブランドもいち早くお披露目いたします!

お楽しみ..☆

 

ウエディングサロンイノウエ大阪梅田本店で人気を誇る
A by Hatsuko Endo(ハツコエンドウ)や
ROMONA KEVEZA(ロモナ・ケヴェサ)

 

ウエディングサロンイノウエ神戸元町本店で大人気の
Maruco&Maria(マルコ&マリア)や
Costarellos(コスタレロス)など
その他のインポートドレスはこちらからご覧いただけます

https://ws-i.jp/dress/

 

ご予約の際は希望のドレスをお伝えくださいませ☆

https://ws-i.jp/reservation/